1. 公式オンラインショップ
  2. ブログ
  3. 公式Facebook
  4. 公式Twitter
  5. 公式Instagram

gran mocco −グランモッコ−

gran mocco −グランモッコ−

家族の結び方を変えよう。gran mocco家族の結び方を変えよう。gran mocco

子育ては、たいへんなこと。
みんな、そう思っている。
でも本当にそうなのかな?
あれこれアイデアを考えたり、
知らなかった家族の幸せを見つけたり、
わくわくする想像が
ぐんぐんひろがっていくのが“子育て”なのに。
そんな大切なことに気づかせてくれるのが
gran moccoというおんぶひも。
基本通りに使うだけでらくちんになって、
赤ちゃんとの絆も深くなる。
シンプルだから、いろんな使い方、
結び方で新しい発見も生まれる。
そして、子育ては「たいへんなこと」から
「すてきなこと」へ変わっていく。
赤ちゃんをまんなかに、
家族みんなの心の結び方まで変わっていくんです。
おおげさじゃなくて、
本当にそんな可能性を持っているのがgran mocco。
手にとった瞬間から、
あなたの気持ちが動き始めるのを感じるでしょう。

熊本・天草の海

いっしょに、おなじ未来を見つめよう。


feature


ほっぺが触れあう密着おんぶ

ほっぺが触れあう密着おんぶ ほっぺが触れあう密着おんぶ

高い位置で密着する安定感

gran moccoは、赤ちゃんとママのほっぺが触れ合う高い位置でおんぶができるので、赤ちゃんがごきげんになり、すぐに寝つきます。

同じ目線で育つ赤ちゃんとの共感

赤ちゃんとママが同じ方向を向けるのがおんぶの良さ。特にママの肩越しに同じ世界が見えるgran moccoなら、「夕日がきれいね」などの語りかけも豊かになります。

感じあえるスキンシップとコミュニケーション

赤ちゃんはママの背中のぬくもりを、ママは赤ちゃんの息づかいを感じて心が通い、言葉を超えた絆を育むことができます。

人にやさしい優れもの

人にやさしい優れもの 人にやさしい優れもの

マルチに使えるシンプルデザイン

ミニマルなデザインのgran moccoは、おんぶ、抱っこ、授乳ケープ、ブランケット、おむつ替えシート、チェアベルトと多彩な使い方ができ、お出かけの荷物がぐっと減ります。その多彩さと両手が空く身軽さは災害時にも応用でき、役に立ちます。

パパにもママにも、そのままジャストフィット

バックルなしのシンプルな形だから、パパとママが交代しても、赤ちゃんが成長しても一切調整不要です。

赤ちゃんの発達やママの健康にも配慮

山登りのバックパックと同じくらい、高い重心位置のgran moccoは、赤ちゃんが軽く感じられて肩こりや腰痛になりにくいのが特徴。
交流会や講座では、産後のママのエクササイズにもなるおんぶの仕方、赤ちゃんの発達を促すおんぶや抱っこの方法などもお伝えしています。

どんな洋服にも合わせやすいデザイン

選び抜いた上質の生地を使用したgran moccoは、赤ちゃんの肌に気持ち良く、おしゃれなママにも満足のいく色とデザインにバージョンアップしました。カジュアルなふだん着から、外出着、和服にもフィットします。


幸せな子育て

gran moccoで、ママも赤ちゃんも自然に笑顔に

ぴったり密着する心地よさは安心感につながり、子育ての小さな感動がいっぱい生まれます。子育ては本来楽しいもの。“たいへん”の先にある幸せや充実感に気づくことで楽しい子育てが広がります。

固定概念をはずして自分で考え、感じる子育て

日本古来のアナログ感を持っているgran moccoは、シンプルだからこそ、自分に合った使い方ができます。ママと赤ちゃんの快適なポイントを見つけたり、自分なりに考えることで感じる力が育まれ、子育ての様々な場面で生かされます。

人とつながり合う温かい子育て

誰でもはじめは、子育て初心者。gran moccoでは、楽しく幸せな子育ての種をまくために全国各地でgran mocco交流会を開催します。各地のアンバサダーさんと交流会を実施して、使い方のレクチャーから、リアルで楽しい子育て情報の共有など、単なる道具に終わらず、gran moccoならではの“幸せな空間づくり”を大切にしていきます。

人にやさしい優れもの

product

天草の海と砂浜をイメージして、gran moccoは「亜麻色(あまいろ)」と「濃藍色(こいあいいろ)」の2色。
ベーシックな色合いはどんな色の洋服、着物にも似合います。

濃藍色(こいあいいろ)

濃藍色(こいあいいろ)

亜麻色(あまいろ)

亜麻色(あまいろ)


  1. 生地

    生地

    赤ちゃんの肌に優しく、適度なハリと厚み、更に光沢感もあるコットン生地をセレクト。ドレスなどにも使われるこの生地はお洒落好きな女性にもきっと気に入っていただけます。

  2. ギャザー

    ギャザー

    本体の縫製デザインが進化!赤ちゃんの脇の下にくる紐の付け根に新しくギャザーを取り入れました。これにより赤ちゃんの身体が小さくてもしっかりとホールドできるようになりました。もちろん赤ちゃんが成長すれば、それに合わせてフィット!gran moccoならではの調節いらずのone size fits allです!

  3. 赤ちゃんの脇あて

    赤ちゃんの脇あて

    ギャザーを採用したことで、赤ちゃんの脇にしっかりとパッドがくるようになり、体を優しくホールドします。


  4. 紐留め

    紐留め

    「外でもおんぶしたい!」という声にお応えして、装着時に紐が地面に着かないよう紐留めを付けました。この紐留めに紐をくぐらせて長さを調整することで背負う時に汚れた地面への接地を防ぎます。
    ※使い方の詳細は動画でご確認ください。

  5. 赤ちゃんのももあて

    赤ちゃんのももあて

    赤ちゃんのもも裏にかかる荷重を優しく支えるパッドが入りました。これで赤ちゃんに負担をかけにくくなりました。

  6. 背守りのシンボルマーク

    背守りのシンボルマーク

    江戸時代、魔物は背中から入ると言われ、赤ちゃんを守るために着物の背に魔除けの糸を通したのが「背守り」です。
    gran moccoでは愛を込めて背守りをデザイン。健やかな成長を願って、ひと針ひと針心を込めて刺繍しています。


あづま袋

あづま袋

伝統を大切にするgran moccoのコンセプトと共通した、シンプルで使いやすい「あづま袋」を同じ生地で作りました。gran moccoの収納袋として、ちょっとした赤ちゃんグッズの小物入れとしてお使いください。




このページの先頭へ戻る